お風呂に関する総合情報サイトの風呂ナビ

湯船かシャワーか

湯船かシャワーか

1人暮らし、特に若い人に多くなっている「シャワー派」。確かにシャワーは湯をためる必要もなく、短時間で手軽に洗えるので便利です。しかし、シャワーでは汚れは十分にとれず、老廃物の排泄も促進できません。

湯船につかることで、血液循環の促進、毛穴が開いて汚れが落ちやすくなるなどの効果があります。湯船につかって体が温まると、体内の不要物質を取り除いてくれるフィルターの働きをもつ腎臓や肝臓が活発化したりエアコンの冷えなどで悪くなった新陳代謝の回復などさまざまな効果があります。

湯船につかることにより、以下のようなメリットがあります。

・腎臓や肝臓の機能が活発化
・新陳代謝の回復
・疲労や肩こりの原因となる乳酸などの老廃物が排泄されやすくなる
・汗が出て、毛穴の汚れが押し出される
・しばらく汗が出ると、新しい皮脂が分泌され、皮膚の潤い保持に役立つ

元来お風呂好きが多いとされている日本。汚れも疲れも落としてくれるお風呂で、心も体もリフレッシュしましょう。

当サイトについて  リンクについて  お問い合わせ   Webサービス by Yahoo! JAPAN

© 2017 bathnavi.com All right reserved